理事長プロフィール

(医)公歯会 神田橋デンタルオフィス 理事長帆足公人のプロフィール

(医)公歯会 理事長 帆足 公人

1981年、歯科医師国家試験合格、歯科医師免許取得後、米国ミシガン大学(University of Michigan)歯学部大学院に入学。補綴学(入れ歯や差し歯、審美やインプラント、噛み合わせや顎関節症などを専門とする学問)と歯周治療学(歯周病を専門とする学問)のダブルマスター(2つの学科の専門医)を取得。両学科の講師を経て1990年に帰国。9年間のアメリカ留学中に学んだ先端歯科医療技術と同時に、予防に対する意識の高さに感銘し、日本での治療中心のCure(治療)からCare(ケア)への予防歯科医療を目指し、早くから日々の臨床に取り組んできた。

1999年5月に現在の医療法人社団公歯会、神田橋デンタルオフィスを開業し、それぞれの年齢のライフステージにあった個人個人のケアプログラムを作成しいかに自分の歯を残すか、いかに口腔機能を改善維持するかなど口腔顎顔面の環境を機能と美の観点から、多くの患者の治療とケアに携わってきた。

近年の高齢化に伴い、口から食物を摂取ししっかり咬むことが脳や全身の機能に様々な影響を及ぼすことが注目され、口腔から始めるアンチエイジングをコンセプトに、昨年神田橋オーラルケアークリニックを開設。①虫歯や歯周病から歯を守るための口腔マイクロバイオーム(細菌群)の除去、②咀嚼、嚥下や発音などの口腔機能や若々しい表情を維持するための咀嚼筋や表情筋などのマッサージによるアプローチ、③唾液分泌減少による口腔乾燥症の改善、④噛み合わせと全身のバランス、の4つをメインテーマに日々多くの患者の診療にあたっている。

現在、日本歯周病学会認定専門医、日本歯科大学歯周病科非常勤講師、またICP (International College of Prosthodontics)会員、アメリカ歯周病学会会員、日本アンチエイジング歯科学会、日本歯科審美学会、日本口腔インプラント学会など多くの内外の学会に所属している。またP & P研鑽会という研究会を創設し、後進の育成にも力を注いでいる。


経歴

1981年 歯科医師免許取得
1982年 米国ミシガン大学歯学部大学院補綴学科入学
1987年 同大学院修了、マスターオブサイエンス(MS)取得
1987年 同大学歯学部大学院歯周病科入学
1989年 同大学院修了、マスターオブサイエンス(MS)取得
1989年 同大学歯学部 補綴科、歯周病科講師
1990年 帰国
1991年 日本歯科大学新潟生命歯学部補綴科非常勤講師
1995年 日本歯科大学生命歯学部歯周病科非常勤講師
1998年 日本歯周学会認定専門医取得
1999年 千代田区にて神田橋デンタルオフィス開業
2014年 千代田区にて神田橋オーラルケアークリニック開業
現在:日本歯周病学会会員、日本インプラント学会会員、日本歯科審美学会会員、
日本歯科アンチエイジング学会会員、アメリカ歯周病学会会員、国際歯科補綴医学会会員

〒101-0047 東京都千代田区内神田1-2-2 小川ビル
神田橋デンタルオフィス(1階)
03-5283-6533
神田橋オーラルケアークリニック(3階)
03-3292-9332
大手町駅から徒歩5分、神田駅から徒歩8分